カルシウム(Ca)

カルシウムの補給が大事

カルシウムの補給が大事

体内のカルシウムは99%が骨と歯の形成、1%が血液などの形成をしています。 骨は少しずつ破壊と形成を繰り返しているので、常にカルシウムの補給が必要です。特に、成長期や妊娠・授乳期にはカルシウムが不足しがちなので、気を付けて摂取する必要があります。 常にカルシウム不足の状態が続き、破壊が形成を上回ると骨粗しょう症になる恐れがあります。一方摂取のし過ぎ尿道結石などのリスクが増えます。日本人のカルシウム摂取量は長年必要な量に達していないそうです。適正な摂取量を知り、毎日摂取することが大事です。
カルシウムが一番多く含まれているお水はコントレックスですね。モデルさん・女優さんが愛飲するのも納得です。
【成人の1日の摂取量基準】
男性: 650-800mg (上限:2,300mg)
女性: 650mg (上限:2,300mg)
カルシウムを含むお水の一覧へ

■楽天であなたにおすすめの商品

This entry was posted in 用語集 and tagged . Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。